〔横断幕とのぼり旗を持ち、活動内容をアピールしました〕

普及・啓発委員(常務委員)、新宿区・千代田区・中央区民生児童委員、看護師、
東京都福祉保健局職員の方々に、パレードの運営にご協力いただきました。

多くの都民の方に、民生委員・児童委員の存在を知っていただきたい!
その思いから、パレードを行います。
平成26年5月18日(日)11時~11時40分

新宿駅前 新宿通り(伊勢丹前→アルタ前)
民生委員・児童委員活動 普及・啓発パレード

都内社会福祉協議会等のゆるキャラ大集合!!
   
今年は、「主任児童委員の制度ができて、ちょうど20周年を迎えました。
   パレードにも、子どもたちにも楽しんでもらえるよう、
都内社協等のキャラクターたちが
   駆けつけてくれました! 


※「主任児童委員」は、民生委員・児童委員のうち、子どもの問題を専門に担当し、民生委員・児童委員と一体となって
  子どもとその家族を支援しています。

※5月12日は「民生委員・児童委員の日」です。これは、大正6年(1917年)5月12日に民生委員・児童委員制度の源で
  ある岡山県済世顧問制度設置規程が公布されたことに由来します。
  全国民生委員児童委員連合会では、5月12日~18日を民生委員・児童委員活動強化週間とし、毎年、全国において、
  民生委員・児童委員活動を周知する活動に取り組んでいます。
〔子どもたちは大喜び! 沿道の皆さんに、大人気でした!〕
〔吹奏楽団の皆さんが、パレードを華やかに盛り上げてくださいました!〕

明治学院大学(愛好会吹奏楽部)

青山学院大学(学友会吹奏楽バトントワリング部

早稲田大学(応援部吹奏楽団)

四谷交通少年団

〔多くの方に協力していただき、総勢1500名のパレードとなりました!〕
ピーポくんも来てくれました!
都内全地区の民生児童委員1,350名が集いました。
大島、三宅、八丈、小笠原の島の委員さんたちも参加しました!
※東京都民生委員・児童委員のキャラクター「ミンジー」については、
 本ホームページTOP画面をご確認ください。
 今回ご参加いただいた各地区社協等のキャラクターの詳細に
 ついては、本ページ最後をご覧ください。
〔パレードにご参加いただいた都内社協等のキャラクターのご紹介〕
港区社協
≪み~しゃ≫

台東区社協
≪はっぴぃ≫

目黒区社協
≪てってちゃん≫

頭は東京タワーと芝公園、耳は東京湾の海を表し、レインボーブリッジをイメージしたドレスを着ています。 お祭り大好き!
困った人をほっとけない!
下町人情あふれた、粋でいなせな「はっぴぃ」だよ!
福祉は手厚く、手を差しのべ、携え、つなぎ、輪を広げ。「てってちゃん」は、こころに近い左手なんですって。
豊島区社協
≪ふくじい≫

荒川区社協
≪ひらりちゃん≫

青梅市社協
≪お~ちゃん≫

「福」と「寿」を招く幸せいっぱいのシルバーヒーローです。 手のひらにハートを、目には未来への希望を、体には緑豊かなあたたかい地域づくりを。 青梅の「O(オー)」をかたどった「お~ちゃん」です。
小平市
≪ぶるべー≫

東村山市
≪ひがっしー≫

福生市社協
≪福丸≫

小平市はブルーベリー栽培発祥の地。おっとりしていて、恥ずかしがり屋で無口、でも頑張り屋さんです。 ケヤキの妖精で、ツンツンの髪型がチャームポイント。みんなを笑顔にするような立派なケヤキになるのが目標です。 福生の輪、福祉の輪を表現し、あたたかい心の交流、福生の絆をイメージしています。
東大和市社協
≪しゃきょうのたまちゃん≫

東久留米市社協
≪くるみちゃん≫

稲城市
≪稲城なしのすけ≫

市内にある多摩湖の取水塔をイメージし、帽子のアンテナで困っている人を感知します。 人が大好きな愛にあふれた女の子。ハートの帽子にいちょうの葉のワンピース。みんなの心も“くるみ”ます♡ 大河原邦男博士と井上ジェット博士に、“稲城の梨”をモチーフに創ってもらった梨型メカ。
羽村市社協
≪羽村社協のくま≫

西東京市
≪いこいーな≫

  ※「社協」とは
   「社会福祉協議会」の略です。
非公式キャラとして、夏祭り等に参加し、社協に親しみを持ってもらうために活躍中です。 西東京市いこいの森公園をモチーフに。頭の帽子には珍しい「ハンカチの木」の花を付けています。